5万円出版とは

自費出版の常識を越えて、すべての人に喜びを届けたい。

「自分の本を出してみたい」そんな夢を持つ人が必ず突き当たる大きな壁。それは「お金がかかる」「大量の在庫」「原稿が足りない」の三重苦。この問題を解決すれば、きっと多くの人が夢をかなえられる。そんな思いから誕生したのが「5万円出版」です。「低コスト」「1冊から」「少ない原稿でもOK」。常識ハズレのメリットを独自技術で実現した、待望の新サービスです。

ハードカバー有線綴じ

独自製本技術【特許取得】

上製本と無線綴じの中間。
糸を使って、丈夫で開きのよいハードカバーの本を作ることができる新形態。
低価格、小ロットの制作が可能です。

コラボ形態

ページ構成【特許出願済】

独自の製本形態で、従来にはなかったページ構成が可能です。
制作コストがかかるオリジナル原稿のボリュームを限定することで、低価格を実現しました。

M光縦セン明朝体

縦専用書体【自社開発書体】

書体サンプル

パソコンでの原稿作成のスタンダードソフトであるMicrosoft Wordで、美しい縦書きを実現するオリジナルフォント。10から99の2桁の数字をJIS外字として一字表示。外字4種、300文字を新規作成。
※Microsoft Wordは、株式会社マイクロソフトの登録商標です。